お知らせ

 




井上坐禅会・沖縄空手道場 休講のお知らせ 

    新型コロナウイルス蔓延の状況を鑑み、井上坐禅会・沖縄空手道場の開講を控えております。
    先の開講時期がいつ頃になるかは未定です。
    ≪お問い合せ≫ ●井上坐禅会は…井上東京禅会世話役 豊島(とよしま) 090−7288−4191まで
            ●沖縄空手道場は…伊藤師範宅 03−3375−4658まで


定例坐禅会 4月休講のお知らせ 

    新型コロナウイルス蔓延の状況を鑑み、引き続き定例坐禅会を休講いたします。
    休講日:4月の金曜日すべて


団体研修坐禅会についてのお知らせ 

    新型コロナウイルス蔓延の状況を鑑み、当面の団体研修坐禅会の開講を控えております。
    先の開講時期がいつ頃になるかは未定です。



春の観音詣りのお知らせ 

    日 時:令和2年4月29日(水・昭和の日)
    行 程:恒例の春の観音詣り。群馬県伊香保に平成18年に建立された台湾臨済宗佛光山寺日本総本山・佛光山法水寺
        を参拝します。榛名山を背にした広大な境内には異国情緒豊かな伽藍が立ち並びます。大雄宝殿では白石の一
        枚岩に彫刻されたお釈迦様を参拝。慈悲宝殿では千手観音菩薩に参拝させていただき、お説教を頂戴します。
        その後、伊香保温泉の老舗旅館「福一」で特製昼会席をいただき、古の湯「黄金の湯」と近年湧出した「白銀
        の湯」を楽しみます。
        最後に坂東十六番札所、千六百年の歴史を誇る水沢観音水澤寺へ。霊験あらたかな十一面観音は古くから人々         の信仰を集め、歴代天皇の勅願寺としても栄えた古刹に詣でます。
    会 費:一万五千円(予定)
        ※ 檀家以外の方も、どなたでもご参加いただけます。


「総延長40m 中野区に『巨大な防空壕』が眠る禅寺」として紹介されました。 

    Urban Life Metroの「知る!Tokyo」で、成願寺の防空壕が紹介されました。
    ご覧ください。
    ※見学の際は、必ず、予約をお願いいたします(電話予約も可)。     詳しい記事は、こちらから


お能教室 生徒募集 

  人間国宝梅若実に師事し、観世流能楽師師範で日本能楽協会会員の野崎美歩師が
  観世流梅若謡曲・仕舞の指導を行ないます。
  お能は、日常の立ち居振る舞いのルーツともいえる日本人の身体の動かし方の宝庫。
  能に親しい方はもちろん、心と身体の健康に興味をお持ちの方、ぜひご参加ください。

  日 時:毎月第二土曜日 ※時間は問い合わせください。
  会 費:三回 八千円
  問い合わせ先:090(4127)4041


井上貫道坐禅会の日程

新型コロナウイルス蔓延の状況を鑑み、4月以降の開講を控えております。
●お問い合せは、井上東京禅会世話役 豊島(とよしま) 090−7288−4191まで

東海地方屈指の禅僧、静岡県掛川市少林寺東堂 井上貫道老師 坐禅会を当山南書院で開催しています。

提唱・坐禅  井上貫道老師 ─ 『正法眼蔵』 道元禅師 ─
日 程: 令和2年 (4月4日・5月9日・6月13日)(各土曜日/以下未定)
時 間: 坐 禅 午前9時30分 〜 12時・午後1時 〜 1時50分
     提 唱 午後2時 〜 3時
     茶 礼 午後3時 〜
購 本: 『正法眼蔵』三 水野弥穂子 校編(岩波文庫)
会 費: 一千五百円
   *昼食は各自ご用意ください。(購入時外出可)
   *ご来場時間は自由です
   *提唱のみ聴講も可
   *夜の開講もあります(日時等は世話役までお問い合わせください)
●参加希望の方は…日時等に変更があるかもしれませんので、詳細は下記の世話役まで御連絡ください。
   井上東京禅会世話役 豊島(とよしま) 090−7288−4191

 坐禅会の詳細はこちら     



寄宿生募集

 当寺近辺に寄宿し、学校等に通う勤勉な者を受け付けます。
 ・朝の行事(作務・朝飯)に参加  7時以後自由
 ・僧俗・性別・国籍不問 22歳未満
 ・作務は有給

   寺務所にお問い合わせ下さい。


NPO法人「安達原玄 祈り写仏の会」成願寺教室 ご案内

 仏画や描かれた仏様のお姿を、下図を基にして、筆と絵の具で写し描きます。
 初心の方も個別に指導いたします。 入門随時受付。

 日 時: 毎月第三土曜日 12時30分 〜 17時
 講 師: 安達原千雪(安達原玄先生直門)
 会 費: 一回 三千五百円(別途教材費が必要となります。詳細は寺務所までお尋ねください)


石巻東保育園建設に支援

 東日本大震災で壊滅的な被害に遭った宮城県石巻市渡波地区では、幼稚園や保育園の再開が未だできず、
 仮園舎などの利用が続いています。
 この度、同地区の洞源院様が中心となり、保育園の建設を発願されました。
 成願寺として支援に賛同しております。


学術研究振興基金「小笹会」へのお問い合わせ

 小笹会趣旨・・・小笹会は佛教ならびにアジア、アフリカ地誌を中心とする学術研究振興助成と、
         勉学の志に燃える学徒の生活相談という二大目的を持つ。
         その対象も佛教徒を中心に、広く内外に門戸を開放する。

 ※応募要綱、願書をご希望の方は寺務所まで
  右記FAXへお問い合わせください。   FAX : 03(3372)2774 
 ※申込受付は随時
 ※審査発表は約50日後


京王バス「成願寺前」停留所新設

 渋谷駅と中野駅を結ぶ京王バス「渋64」系統に、新たなバス停留所「成願寺前」が新設されました。
 ご利用ください。  


第二納骨堂(成願寺永代供養墓)完成

 墓地の一番北側に第二納骨堂が完成しました。 詳細はお問い合わせください。


遠距離在住の檀信徒・幼稚園卒園生の御家族へ

 ご家族に病人が出、東京近辺の病院で施療を要する時、介護者の在京宿泊に苦心されることが多いと存じます。
 そこで空き室2ヶ所用意し、出来る限り手助け致します。
 寺務所にお問い合わせ下さい。

    【対 象】檀信徒親族、たから幼稚園卒園者家族
    【部屋代】無料(光熱費など実費はご負担下さい)
    【期 間】最長2ヶ月 (相談による)



個人情報に関する基本方針 ご意見・お問い合わせ
Copyright all right reserved 2001・2010 Jyouganji